ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

もう消耗しないために〜感情的な人の対処法〜

こんにちは、AKIです。 ひさしぶりに「感情」をぶつけられる出来事がありました。ポジティブな感情なら大歓迎なのですが、今回は怒りの感情を含む非常にネガティブな感情を。 感情的になっている人からは「避難」することにしています。 ごきげんなときがあ…

【ランチ会レポ】ちわさんぽ×ごきげんすいっち

こんにちは、お仕事は土日休みのAKIです。 土日休みの他に、平日休みを毎月1日は申請するようにしています。…と言うのも、夫や子供を気にすることなく「自分のためだけの時間」を確保したいから。一日の中で短時間なら確保することはできても、まとまった時…

「一週間がんばったね!」感を味わう五徳そうじ。

美しいガス台は、それだけで料理のモチベーションを上げてくれますよね。 逆に、ギトギト・ベタベタのガス台では料理だけでなく掃除のモチベーションもだだ下がり。 同じ台所ならば「美しい台所で料理がしたい」ので、年に1回ガス台の分解掃除を行なっていま…

CONTACT

当ブログのご感想・ご質問、寄稿のご依頼等は下記の「お問い合わせ」ボタンよりお気軽にどうぞ。各項目ご記入のうえ、送信してください。 Twitterでもご感想・ご質問を受け付けています。下記の「Twitter」ボタンよりお気軽にメッセージをお送りください。 ※…

お風呂がラスボスになってしまうあなたへ。

「あぁ、お風呂はいらなきゃ…」 眠気や疲れでお風呂が面倒になった経験はありませんか? 私にはありました、つい先日まで。 お風呂はラスボス。 お風呂は22:00ごろ、寝る前に済ませるようにしていました。 お布団に直行したい気持ちを押し込んでお風呂へ向か…

勝手に遠慮をしてチャンスを逃す前に

TwitterやInstagramなど、さまざまな場面で利用するアイコン。 自分で撮影した写真をアイコンしても良いのですが、自分をモチーフにしたイラストアイコンに憧れがありました。 調べてみると「アイコン描きます」と募集をしている方も多くいらっしゃることが…

産後のボディメイク⑩|ダイエットは「私ってステキ!」を集める一手段

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 これまで何度もリアル・ネットに関わらずご質問をいただいてきた「どうやって痩せたの?」「どうやってスタイルを…

産後のボディメイク⑨|実際に効果のあった書籍・DVDの紹介

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第9回目からは応用編。数値(体重やサイズ)ではなく、「フォルム」に重点を置いたボディメイクについて、実際に…

産後のボディメイク⑤~⑧|基本編(後半)のまとめ

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 基本編8回+応用編2回の全10回。出産経験の有無に関わらず、ダイエット・ボディメイクに関心のある方に共通するメ…

産後のボディメイク⑧|さあ、ボディメイクを始めよう!

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第7回目は実際に私もおこなっているトレーニング動画をたくさんご紹介しました。第8回目の今回は「産後6ヶ月目」…

産後のボディメイク⑦|欲しいのは健康的なメリハリボディ

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第6回目は産後4ヶ月目、「停滞期のすごし方」についてご紹介しました。第7回目の今回は「産後5ヶ月目」にフォーカ…

産後のボディメイク⑥|停滞期がやってきた!停滞期の乗り越え方と食事バランスについて

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第5回目は産後3ヶ月目のすごし方についてご紹介しました。第6回目の今回は「産後4ヶ月目」にフォーカスしてお話し…

産後のボディメイク⑤|赤ちゃんに注いでいた意識を自分にも向けてあげよう

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第4回目は「産後2ヶ月目のすごし方」についてご紹介しました。いよいよ産後のボディメイク基本編も後編にさしかか…

産後のボディメイク①~④|基本編(前半)のまとめ

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 基本編8回+応用編2回の全10回。出産経験の有無に関わらず、ダイエット・ボディメイクに関心のある方に共通するメ…

産後のボディメイク④|ダイエットを始めるための体力をつくろう

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第3回目は産後1ヶ月目のすごし方についてご紹介しました。第4回目の今回は「産後2ヶ月目」にフォーカスしてお話し…

産後のボディメイク③|産後1ヶ月の骨盤ケアは一生の宝です

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第2回目は「産後ダイエットのスケジュール」についてご紹介しました。第3回目の今回は「産後1ヶ月目」にフォーカ…

産後のボディメイク②|産後ダイエットのスケジュール

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第1回目は「産後ダイエット」に取り掛かる前に最低限用意するモノをご紹介しました。第2回目の今回はスケジュール…

産後のボディメイク①|産後ダイエットの前に最低限用意する2つのモノ

私は10年前に出産を経験しました。 よく「子供を産んだなんて信じられない!」「どうやって体型を戻したの?」と言われますが、妊娠前よりも現在の方がうんとスタイルが良いと自信を持っています。 ※2015年秋の写真です。 そんな私ですが、出産当時「産後は…

「片づけた」のゴールを共有するとイライラしない。

「片づけなさい」と言っても、大人が思ったように片づけられないのが子供という生き物。わが家も例外ではなく、日曜は決まって「明日から学校なんだから、片づけなさい!」と言う始末。 「片付けた」ってなんだろう? ある時、子供が「片づけたよ〜」と言う…

春は手首のオシャレのはじめどき

春の陽気にさそわれて、長袖のシャツを腕まくりすることが多くなったこのごろです。 ※春に向けて購入したブレスレット。ゴムなので汗をかく季節でも大丈夫。 あなたのオシャレの先生は? 私の「オシャレ」は、スタイリストの大草直子さんと、ファッションバ…

夫婦円満の秘訣は、まず「自分を労わる」こと。

夫が犬の散歩中にお花を摘んできてくれました。 可愛らしいオレンジ色のお花と、白い花びらに紫の美しいお花。お花屋さんのお花も素晴らしいのですが、たまには自然に咲いた素朴なお花も季節を感じられて良いですね。 ところで、4月22日は「よい夫婦の日」だ…

勉強がでなくても内申点がなくても、絶対に諦めなかった高校受験。

この春、長男が高校生になりました。 慣れない制服に身をつつみ、慣れない通学路で、慣れないクラスメイトと始まったばかりの高校生活。口数の多い子ではありませんが、楽しそうな表情で学校の様子を話してくれるので安心しています。 長男にとって私は「お…

モノトーンの菜箸に恋をした話。

長年活躍してくれた菜箸が折れてしまいました。 特に菜箸にこだわりはないので、手っ取り早く近くの100円ショップで購入しようと出掛けた私ですが、ちょっと思いとどまりました。 菜箸の交換時期って? 毎日使う菜箸ですが、どのタイミングで交換するモノな…

推しメンは「度付きサングラス」

桜の便りが届き始めると同時に、紫外線の気になる季節がやってきましたね。 季節を問わず紫外線対策を欠かさない私ですが、最近「サングラス」を買い替えました。 コンタクトをつけないとサングラスができない… 視力が裸眼で0.02のため、これまでサングラス…

「後回し」は未来の自分を苦しめるよ。

4月になりました。 昨日まで咲いていなかったお花が日ごとに開いていく様子を見つけては、春をほっこり楽しんでいる今日このごろです。 (枝葉の影はレースカーテンの柄。自宅の一番好きな風景です。) お庭の草が伸び始めたので、今日は今年はじめての草む…

たった1アイテムでティッシュの行方不明を防ぐ!

使いたいときに、使いたいモノが、すぐに見つからないのはプチストレス。 それを解消するために「モノの定位置」を決めるのですが、なかなか上手くいかなかったのがティッシュでした。 箱ティッシュはすぐに散歩する いくら定位置を決めても、ティッシュを使…

シャイなりの愛情表現。

鼻がズルズル… 喉がイガイガ… 最初は花粉症と思っていましたが、どうやらそれは風邪だったみたい。春先は風邪と花粉症の区別がむずかしいと思うのは私だけ? と、言うことで 夫が風邪をひいてしまいました。(私は元気ですよ〜!)鼻と喉がとても辛そう。 少…

家事に追われたくない!エネルギーのピークに合わせた行動計画。

仕事を終え、帰宅後にコーヒーを飲みながらSNSやニュースをチェック… たちまちお尻に根っこがはえてきて、気づけば「もうこんな時間!?」と慌てることも。一度座り込んでしまうと、トイレに立つのも、夕食を作るのも億劫になってしまいます。 子供たちに「…

「理想のワードローブリスト」は服選びのコンパス

こんにちは、AKIです。 春の気配が嬉しいこのごろ、厚手のコートに留守番をしてもらう日が増えました。 衣替えのタイミング いよいよ3月は、クローゼットを春バージョンに切り替えるタイミング。一年に4回、季節の折に触れて見直しています。 3月(春〜梅雨…

ミニマリストあるある!?「モノがない床はアートだ」

こんにちは、AKIです。 わが家のリビングを、光がななめ横断している光景に出会いました。 心の底から 「モノがない床はアートだ」 と感動した、ある日の午後。 リビング・ダイニング関連の記事はこちら ▶︎【手放す】開放感がまるで違う!リビングの主、大物…