ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

小学生のズボンはライトオンのMPSで決まり!

こんにちは、AKIです。

いよいよ10月、衣替えの季節になりましたね。わが家もさっそく小学生2人の衣替えを行いましたが、昨年の服がどれもこれもサイズアウト。成長期あるあるですね。

幼児〜小学生のわんぱく盛りの服事情においては、サイズアウトの他に、すぐ穴をあけたり、汚したり…少しでも洋服代を抑えたいところ。

 

そこで今回は、わが家がヘビロテしている子供のズボンについて紹介します。

ライトオンのMPSがオススメ

3人兄弟の母をしている私が全力でオススメするのは、ライトオンの子供服ブランドMPSシリーズです。

f:id:akislog:20171003085151j:image

「これ見たことある〜!」という方も多いのでは?

オススメポイントは3つ

  1. 豊富なサイズ展開
  2. 子供すぎないデザイン
  3. なんと言っても低価格

1.豊富なサイズ展開

MPSシリーズは、わんぱく盛りの90cm〜160cmがサイズ展開されています。

f:id:akislog:20171003090039j:image

とても良いところが、ウエスト調整が簡単なこと。うちの末っ子はかなり細身で130cmの21kg、ローレル指数が95.58(判定:やせ)。買ったままのズボンではブカブカなのでウエスト調整が必須です。

他の安いズボン(2000円以下)にはウエスト調整がついていないことが多いです。自分で糸をほどいて、ゴムを入れ直して…という作業が必要になります。これが結構大変。 

ウエスト調整ができると、弟や妹のお下がりにしてもそれぞれのサイズに合わせられるので便利ですよ。

【余談】ローレル指数について

ローレル指数とは学童の肥満の程度を表す指数です。下記URLで計算ができますよ。

子供の肥満 - 高精度計算サイト

 

2.子供すぎないデザイン

子供らしい可愛いお洋服も素敵だけど、MPSは子供すぎないデザインなので着回しバツグンです。

さらに細身のデザインながらストレッチがよく効いているので 、細身の子にはダバダバすることなくシュッと着こなせますし、ぽっちゃりさんでもよく伸びるので大丈夫。息子いわく、とても動きやすいのでお気に入りだそうです。

また、幼い子供でも一人で簡単に脱着ができるのもポイント。親にとっても子にとってもストレスフリーなMPSにわが家は助けられています。

 

3.なんと言っても低価格

MPSのズボンは定価1900円だそうですが、実店舗やネットではもっと安く購入することができます。さらに2本まとめて購入すると割引してくれます。

▼実際に私が実店舗で購入した例

  • 1本1480円×2本=2960円
  • まとめ購入の20%引きで2368円

2本で約2400円ですよ、かなりお買い得ですよね。1人で2本じゃなくても、兄弟でサイズ違いを1本ずつでももちろん割引適用です。(ちなみにMPSは男女兼用デザインなので兄妹・姉弟の組み合わせでもOK)

親も子もお気に入りのMPSが「いつでも買える」安心感。

ライトオンは店舗数も多いですし、ネットでも購入ができるので、なにかと忙しい子育て世代にはありがたいですね。

わが家では「子供のズボンはMPS」と決めているので、いつでもすぐに「いつものもの」が買える安心感があります。

 ライトオン オンラインショップ(Right-on ONLINE SHOP) | ジーンズセレクトショップ通販

子供が脱着しやすく動きやすいのはもちろんのこと、お財布に優しいオシャレなズボンを求めている親子にオススメです。